antwarp

What you can read

バス

2020-01-20 Mon 01:10

 

毎日やることをどうやったら飽きずに楽しくできるかいろいろ試している。

 

 

例えば風呂。毎日30分程度だが、一年間で182.5時間も入っていることになる。ただ体を洗うことのみに使うのはもったいない。

 

 

そこでスマホをジップロックに入れてネットラジオを聞いたり、湯船に浸かりながらブログを書いたりしている。バスソルトも自分に合いそうなものをいくつか試している。

 

 

今日は勉強してやろうと思って本を持ち込んだが、あまりうまくいかなかった。湿気と汗で本が濡れてしまうのと、熱めの風呂だと暗記に集中できなかった。

 

 

どうやらバスタブトレーなるものがあるらしいので、今度は食事でもしてやろうかと思う。

 

 

 

 

かも

2020-01-18 Sat 03:40

 

結構な割合で「相談するかも」っていう打診があるんだが、いらないのになあと思う。

 

 

そもそも相談自体が依頼前のことなのに、さらにその打診をされても、どんな気持ちでいたらいいか分からない。 どうなったんだろうと思いながら過ごすのは気持ち悪いし、こっちから急かすのも違うから、ただ待っている。そして忘れた頃に、あの件は流れましたと言われると、自分が役立たずのように思えてきてショックだったりする。

 

 

機嫌を損ねると厄介だと思われているんだろうか。決めかねているならその通り言ってくれればいいし、ピンポイントで質問でもいいんだけどな。礼儀とかあんまり気にしないので、何がやりたいのか言ってくれればいい。

 

 

最終的にやるやらないを決めるのは自分だ。やる人には求められれば協力するし、やらない人は知らない。それだけだ。冷たいかね?

 

 

 

 

E.V.A

2020-01-08 Wed 02:47

 

ちょっと前にインスタに投稿したsayoko NAGAMUUとのライブ映像が評判いいのでご紹介。

 

 

 

前にバンドでやっていた曲で、いい感じで撮れていたのでアップしたんだけど、これを見てコラボやトラックを依頼されることが続いて、「前からやってたんだけどな、、、」と思ったりしている。今までの発表の仕方がよくなかったのかな。

 

 

この曲が入ったアルバムでは、ながむーの他にも3人のメンバーやゲストボーカルが参加している。先日のライブは会場がギャラリーだったのと、コンパクトなスタイルでやりたいという思いがあるので、こういう形でやってみた。でも、実はすでに3,4年前にバンド編成でやっていた曲。

 

 

複雑そうな曲に聞こえるが、ながむー始めみんな難なく乗っかってきた。そういうメンバーを選んでいたし、技術やセンス、相性が合うことは分かっていたので誇らしかった。ただ、ボクがうまくプロモーションできていなかっただけ。

 

 

多くの人に気に入ってもらえると嬉しいし、ながむーとも色々やりたいと思っている。諸事情で公開できないけど、この日初披露した曲もあって、それもお互い気に入っている。なので、他の作品はこれからかな。

 

 

今は他の人たちとの案件を3件ほど進行中。この動画と同じテイストでやるのは、ちょっと他の人には難しいと思うので、個々に相談しながらその人に合ったものをつくっていく予定。

 

 

動画の曲はこちらで antwarp "Oscillators"

 

 

 

 

ジェントルマン

2020-01-04 Sat 23:30

 

あけましておめでとう。

 

 

京都や大阪に泊まりながら実家に帰省していたので、年末年始何も書けなかった。

 

 

今年はジェントルマンでいようと思う。自分基準なので他人には意味が分からないと思うけど、例えば些細なことで怒ったり、相手をシャットダウンしないとか、おおらかな気持ちでいようということだ。

 

 

と、言いつつ、新年2日目にカフェ店員の度重なるミスにイラついてしまった。

 

 

ジェントルマンへの道のりは遠い。

 

 

 

Photo by Masashi Yukimoto

 

 

 

 

シャク&リハビリーズ

2019-12-28 Sat 02:08

 

12月27日吉祥寺Planet Kのライブをもって7年くらいやってきたシャク&リハビリーズを脱退した。

 

 

ファン、スタッフ、メンバーのみんなが納得できる理由を考えてみたけど、うまく見つからなかったので、特にコメントは出さなかった。ライブが終わって、まあこれかなと思うことを記しておく。

 

 

最新アルバムの"You gotta the funk!!!"が完成して、今の自分の力量ではこれを超える作品がつくれないと思った。メンバーのモチベーションを上げながら、次にやって欲しいことを伝える術が分からなかった。

 

 

最後の方にいろいろ悪態をついたので、メンバー・スタッフは相当ムカついたと思う。そういうところも含めて、自分の器の小ささを実感した。

 

 

ボクにもっと技術や魅力があれば、集客力があれば、前面に立って楽しくできたと思う。ステップアップしていけるような気もしていたけど、思うように結果が出ない苛立ちや、プライベートでも躓いたりして、だんだん訳が分からなくなった。結局は自分自身をコントロールできなくなった、という話。

 

 

きっとバンドには向かない性格なんだと思う。いつも一人で暴走してぶち壊すから。なので、あらためて一人に戻って、海外や新しい場所に突撃していこうと思う。

 

 

好き勝手やらせてくれたメンバー・スタッフに感謝。新体制では、みんなのいいところが活きる音楽をつくって欲しい。

 

 

応援してくれたみなさん、ありがとう!公式からちゃんとコメント出せなくてごめんなさい!

 

 

気がついた人だけ読めばいいと思うので、シェアはしなくていいよw

 

 

では。