antwarp

What you can read

火は偉大なり

2017-08-23 Wed 12:30

 

実家に帰ってきた。

 

 

今回は友達の親戚の別荘に泊まるというちょっとしたイベントがあった。市内から車で40分ほどの郊外にあって、食材を大量に買い込んでinした。

 

 

囲炉裏があり、炭を起こして肉を焼こうとしたのだが、なかなか火がつかない。ボーイスカウト以来火なんて起こしたことがない。そもそもその時だって大人の後ろから見ていた程度だ。

 

 

炭に火をつける時には思ったよりも大量の風を送る必要があり、これがなかなか大変だ。2人で交互にうちわを扇いで汗をかきながらやっとのことでつけた。

 

 

その後は牛・豚・鶏と色々焼いたが、食べきれない量を買い込んでいたせいで、消化しきれないまま朝を迎えてしまった。

 

 

しかし、昔ながらの友人と1軒丸ごと自由に使える空間で語り合うのは楽しいもんだ。冬は雪がすごそうだけどまた行ってみたい。